よくあるご質問 <AEROBO®マーカー>


Q.01 AEROBO®マーカーとは何ですか?

 A.01   GPS受信機を内蔵した対空標識です。標定点・検証点におくだけで、自動・高精度で計測が可能です。多数の標定点を空撮しながら同時に計測できるため、作業の効率化が見込めます。

Q.02 AEROBO®マーカーのスペックを教えてください。

 A.02 こちらをご参照ください。2級GNSS測量機(1周波スタティック法)の検定を受けています。

Q.03 AEROBO®マーカーの精度は?

 A.03   RTK精度のスタティック測量で、誤差1~2cm程度です。

Q.04 pix4Dで処理できますか?

 A.04   AEROBO®マーカーからログファイルを取り出し、pix4Dで処理可能です。

Q.05 AEROBO®マーカーは水平に置かなければ計測されませんか?

 A.05   多少の傾きは問題ありませんが、できるだけ水平に設置していただけますようお願いいたします。

Q.06 AEROBO®マーカーで計測する際の所要時間を教えてください。

 A.06 AEROBO®マーカー設置後、電源ボタンを押すだけで自動で計測を開始します。スタティック測量(RTK精度)ですので、60分以上観測をしてください。

Q.07 AEROBO®マーカーは、エアロセンス製のドローンとセットで使用しなければなりませんか?

 A.07 他社製のドローンでもご利用いただけます。なお、AEROBO®クラウドでの自動割当は、エアロセンス製ドローンとDJI製ドローンでの撮影画像をサポートしております。

Q.08 1個でも計測できますか?

 A.08 測量範囲をカバーした四隅と中央に設置することを推奨しています。4~5ヘクタールを5個でカバーできます。*i-Construction基準の場合は、必要数が2倍になります。