Aerosense_logo_leftside.jpg

2018年1月29日

 

 

 

報道各位

エアロセンス 株式会社

    
エアロセンス、ドローン関連製品・ソリューションの新ロゴデザインを発表
~「国産で安全、プロ業務用で簡便」な産業用自律飛行型ドローン AEROBO~

  エアロセンス株式会社(東京都文京区、代表取締役:谷口恒、以下エアロセンス)は、この度、産業用自律飛行型ドローン「AEROBO®」(エアロボ)、GPS機能搭載の対空標識「AEROBO® Marker」(エアロボマーカー)、産業用ドローン向けのクラウドサービス「AEROBO® Cloud」(エアロボクラウド)など、当社が開発・提供している製品・ソリューション群に対して、新しいロゴデザインを打ち出しました。

180129_AEROBO2.0white.png

  AEROBO®のロゴデザインは、上昇・飛行・高い空をイメージし、自動で離陸し徐々に高度を上げながら飛行し、自動で帰還するドローンをモチーフにデザインしています。そして、AERO(空)とROBO(ロボ)の重なるROの部分を強調しています。

  これまでレンタルやサービスを中心に数々の実績を積み重ねてきたノウハウを反映した「国産で安全、プロ業務用で簡便」な産業用自律飛行型ドローンの新ブランドとして、全国の販売代理店を通した販売も展開していきます。また、ご要望に応じた各種製品のデモンストレーションも実施していきます。
(価格表:http://www.aerosense.co.jp/s/AEROBO.pdf)

  エアロセンスは、これからも自律飛行型ドローンとクラウドサービスを組み合わせた産業用ソリューションの開発・提供を通じて、より効率的な測量、点検、管理、物流等を実現し、環境にやさしく安心して暮らせる社会の構築に貢献していきます。


AEROBO®(エアロボ)はエアロセンス株式会社の登録商標です。


【問い合わせ先】
エアロセンス株式会社(www.aerosense.co.jp)
東京都文京区小石川五丁目41番10号
TEL: 03-3868-2551、Email: contactus@aerosense.co.jp

pdfのダウンロードはこちら