エアロセンスの完全自律型ドローン

エアロセンスは2016年3月に、自社製のマルチコプター型ドローンの量産体制を確立し、法人向けソリョーション提供を開始いたしました。測量、点検、監視、物流など様々な用途にお使いいただけます。

 

簡単な組立性

機体本体、ランディングギア、プロペラガード、プロペラ、搭載カメラなど、各パーツごとに分けて専用キャリングケースに収納されています。これらは、専用工具などを使うことなく簡単に着脱可能で、ケースから取り出した5分後にはもう飛行可能です。

 

 

簡単な操作性

ワンプッシュで着脱可能な外装カバーにより、容易にバッテリー交換が行える設計になっています。また、GPSアンテナ部分に各種スイッチ類や状態モニター用のLEDを統合し、使いやすい操作性を実現しています。

 

飛行機能

飛行制御装置には、自社開発による独自機能を加えた専用ファームウェアを採用しています。また、複数の慣性センサーを搭載し、かつ、無線通信も920MHz帯と2.4GHz帯を併用しており、多重化・冗長化されたシステムを構築しています。これにより、操縦の要らない安定した完全自律飛行を実現しています。

 
DSC07646.JPG

安全性

国の定める無人航空機の安全基準に適合した、プロペラガードを装備することが可能です。機体の向きを容易に視認できる灯火装置も搭載しています。

また、機構や外装カバーなど総合的な観点で設計を見直し、防塵・防滴性能を向上させています。

 

拡張性

計測・解析用カメラとして、ソニー株式会社製のレンズスタイルカメラ「DSC-QX30U」を標準で搭載しています。カメラマウントを交換することで、他のカメラや各種センサーの搭載も可能です。USB2.0/3.0の拡張用コネクターも装備しており、これらのセンサーデータを機体内に保存したり、センサーデータを用いたより高度な機体制御への応用なども可能です。

 

 

AS-MC02-P 仕様



 サイズ  431 x 431 x 363mm
 サイズ(プロペラガード付き)   800 x 800 x 363mm
 機体重量  3300g
 ペイロード  500g
 飛行時間  20分
 耐風性能  10m/s以上
 バッテリー  4セル 10000mAh
 無線通信  920MHz, 2.4GHz 同時使用 

VIDEO

 

ドローンを使ったソリューション


エアロセンスのドローンは様々な分野でお使いいただけます。